男性

サプリメントを使おう

女性

PMSの不快症状を和らげることが出来る効果が期待されるサプリメントがあります。自分の体質にあったものを選ぶことにより、これまで月経前に感じていた心身の不快症状を和らげることが出来るかもしれません。手頃な価格で購入することが出来るため、一度試してみてはいかがでしょうか。

View Detail

血液循環促進法

老夫婦

血流を改善は意外と簡単にまた安価でも行えるので積極性を持って行うことが大切です。上記で述べた方法は安全性が高い分、即効性がないので毎日コツコツと行うことが血流を良くする方法として一番抑えておきたいポイントです。

View Detail

国民病になったアレルギー

鼻水

食生活の見直しが必要

日本人の約4割が悩んでいると言われ、今や国民病ともいえるアレルギー性鼻炎は季節性のものと通年性のものがありますが、アレルギー性鼻炎の6割が両方に悩まされているとことが分かっています。アレルギー性鼻炎の一番の治療はアレルゲンに近づかないことですがそれは不可能です。そのためアレルギーに弱い体質そのものを改善する必要があります。アメリカでは「アレルギーは体質が原因なので生活習慣の改善で治療が可能」と考えられています。そして治療として食生活の見直しが勧められています。アレルギー性鼻炎が発症してしまう原因の1つに、食生活の欧米化が関係していると言われています。特にジャンクフードなどを頻繁に食べることで、脂質の取り過ぎとなることが原因の一つです。ですから肉や卵、乳製品などはなるべく取り過ぎないようにして、野菜をたくさん食べるようにしましょう。野菜や果物に多く含まれるビタミンCは、なんとくしゃみや鼻水などのアレルギー症状を引き起こすヒスタミンという成分をシャットアウトしてくれます。そしてビタミンAはアレルギー性疾患の原因の1つとされる過酸化脂質を分解してくれます。

乳酸菌やお茶の成分が有効

最近の研究では乳酸菌の抗アレルギー作用に注目が集まっています。乳酸菌の本場であるヨーロッパでは乳酸菌にアレルギー症状を抑える効果が明らかになりました。さらに一時的に改善するのではなく、アレルギーになりにくい体質作りに役立つことも判明しました。アレルギー反応が出ている時は体内でヒスタミンが多く排出されています。このヒスタミンが鼻水や炎症を引き起こします。これを抑えるとアレルギー性鼻炎の症状は緩和します。このような作用を持つ成分がカテキンです。カテキンはアレルギーに対して優れた効果を発揮してくれます。お茶10杯分を飲むことで、アレルギーを通常の半分に抑えられるというデータもあります。中でもべにふうき茶などに含まれるメチル化カテキンがアレルギーを抑える効果が非常に高いとされています。さらに緑茶に含まれる成分も抗アレルギー作用があり、現在知られているポリフェノールの中で一番効果が得られるとも言われています。これらの成分を食品から全て取ることは難しいので上手にサプリメントを利用しながら毎日継続して摂取するようにします。

予防の考え方と改善の食事

スーツの男性

食生活の変化などの影響を受けて肝臓の数値が高い人も多くなりましたが、その理解の広まりによりサプリメントを用いた予防の考え方が広まっていくと予想されます。数値が高くなってしまったときには栄養バランスがよくて適切なカロリーの食事が必要となることに注意が必要です。

View Detail

Copyright© 2016 アレルギー性鼻炎を改善~体質をミラクルチェンジ~ All Rights Reserved.